MENU

【超初心者向け】月5万稼ぐ薬剤師が副業WEBライターの第一歩を具体的に解説

「薬剤師の副業でWEBライターってたまに聞くけど、具体的にはどうやってなるの?」

「ネットでWEBライターについて調べているものの、はじめの一歩が踏み出せない」

副業に興味はあるものの、何から始めたらいいのか分からない。そんな話を耳にする機会が増えました。新しいことを始めるときって足を踏み入れるのに躊躇しますよね。

筆者がWEBライターの端くれとして活動するようになって早半年ほど経ち、初月は1万円だった報酬も、1ヶ月2ヶ月と徐々に報酬が上がり現在ではコンスタントに月5万円の副業収入を得ています。

やむちゃ

副業で5万円稼げるようになったよ!

ひらめきくま

すごいね!どんな副業で稼いだの?

やむちゃ

副業でWEBライターをしているよ!

困ったうさぎ

WEBライターって最近よく聞くけど、結局どんな仕事なの?

困ったコアラ

元々文章力があったんでしょ?

やむちゃ

国語は赤点だったけど、お仕事はいただけているよ!

「自分でもできる?」と感じるかも知れません。

やむちゃ

答えは『出来ます!!』

誰もが最初は超初心者です。現代文のテストで赤点を叩き出した筆者でもWEBライターとしてお仕事をいただけているわけですから…そうでない方なら確実にWEBライターで稼げます。

WEBライターを理解し自分でも活躍できそう!と感じたならば、まだ0→1を達成していない超初心者のアナタでも副業収入月5万円ならば達成可能です!

今回の記事を読むと以下のことがわかります。

  • 副業WEBライターの始め方
  • 筆者がライターを始めたキッカケ
  • 薬剤師ライターをするメリットとデメリット

方向性を間違えず、最初の一歩を踏み出して、歩き続ければ副業WEBライターで月5万円は到達できます。是非チャレンジしてみてください!

やむちゃ

今回の記事が少しでも参考になったら嬉しいです!

目次

副業WEBライター×薬剤師の第一歩を踏み出す具体的な方法

筆者が行なっている副業はWEBライターのお仕事です。

結論、以下の手順で副業WEBライターデビューができます。

  • クラウドソーシングサイトに登録
  • 案件に応募
  • 採用される
  • 期日厳守で納品
  • 報酬が振り込まれる
  • めでたくライターデビュー!

今回の記事では、再現性のある方法を重視し、具体的に、初心者はどのような点に気をつければ良いのか、などを解説していきます。

webライターとは

WEBライターとは、クライアントから依頼されてWEBで文字執筆を行う人のことを指します。

執筆内容はクライアントの目的によって変わります。

  • 企業のコラム記事
  • インタビュー記事
  • アフィリエイト記事
  • SEO記事
  • YouTubeの台本執筆

ほかにもPR記事やLPライティング、セールスライティング、コピーライティングなど色々ありますが、今回は割愛します。

やむちゃ

初心者が一番入りやすいのは『YouTubeの台本執筆』だよ!

困ったコアラ

台本なんて書けないよ…

やむちゃ

今はマニュアルも充実していることが多いよ!

ちなみに筆者が一番最初に受注したのは、SEOライティングでした。今見返すと、とてもじゃないけど公開できない出来でした。

やむちゃ

これはいかん!勉強だ!

ここから、筆者が必死にSEOやライティングについての勉強を始めました。

ライティングの勉強方法については需要があれば、また後日記載します!

仕事探しはクラウドソーシングサイトを活用

超初心者さんがお仕事を受注するのに一番適しているとされるのが、クラウドソーシングサイトです。

ランサーズクラウドワークスといったクラウドソーシングサイトに登録しましょう。

困ったうさぎ

クラウドソーシングサイトって何?

やむちゃ

WEBでお仕事を探せるサイトだよ!

困ったコアラ

実績なんて何もないのに登録して意味ある?

やむちゃ

何もしなければ経験値はゼロのままよ!

クラウドソーシングサイトで、ライティングのお仕事を検索すると、さまざまな案件が出てきます。

ランサーズのお仕事検索画面

案件に応募して採用されれば、めでたくあなたもライターデビューです!

ひらめきライオン

ライターって簡単になれるんだね!

やむちゃ

ただし、初心者の採用はハードモード!

コツは、ただひたすらに応募すること。

10件20件と応募する人もザラにいます。

根気よく応募しましょう。

なお、クラウドワークスやランサーズのプロフィールの設定方法や、具体的な記載内容について分からないことがあればお気軽にTwitterにてDMください!

※ちなみに私はクラウドソーシングサイトではなく、直接受注からお仕事の幅を広げてきました。ただ、あまり初心者向けではないそうなので、直接営業についての話は需要があれば、また記事にしますね。

初心者ライターがすること【即レス・熱意・時間を作る】

まだライティング経験が浅い初心者ができることは以下の3つです。

  • 即レス
  • 熱意
  • 時間を作る

クライアントから連絡が来たら即レスは必須です。

最低でも12時間〜24時間以内に返信するようにしましょう。プロフィールに記載するのもお忘れなく!

困ったうさぎ

熱意ってどういうこと?

やむちゃ

クライアントが求めるのは熱意=専門性!

クライアントが求める分野の専門性=熱意があると採用される確率が高まります。

また納品期限より早く納品できたり、ライター稼働時間が長く取れると採用されやすい傾向にあります。

ひらめきくま

じゃあガンガン納品すればいいね!

やむちゃ

もちろん仕事はきちんとやった上でね!

継続案件につなげよう!

案件を獲得し、無事納品できればライターとしてお仕事した報酬をいただけます。

大切なのは、1度きりのお仕事ではなく継続してもらうこと。

継続のためには以下に注意すると良いでしょう。

  • 丁寧なレスポンス
  • 納期を厳守する
  • 誠実にお仕事する

当然ですが、他のサイトからコピペしたり、今話題のchatGTPで調べた内容をそのままコピペしたりするのは、誠実なお仕事とは言えません。AIの使用やコピペは禁止としている案件も多いです。

やむちゃ

案件応募条件もよく確認しよう!

丁寧にお仕事をすれば相手にも伝わるし、テキトーな記事はたくさん修正が戻ってきます。

クライアントのため、記事を読む人のために、頭を悩ませながら楽しんで執筆しましょう!

副業WEBライターを始めたキッカケと続けている理由

筆者がライターを始めようと思ったキッカケは、たまたま大好きなテーマの案件に当たったからです。

困ったコアラ

どんな案件だったの?

やむちゃ

大好きな大相撲系YouTubeのシナリオライティングだよ!

ひらめきライオン

好きなものなら書ける!

そもそも筆者は国語はとっても苦手です。

今でも文章力があるとは正直感じていません。

それでもライターを続けている理由は以下の3つです。

  • 薬剤師の給与が頭打ちしたから
  • 自分と家族の時間を大切にしたいから
  • ライターが楽しいから

以下では、副業ライターを続けている超個人的な理由を説明していきます。

やむちゃ

私が続ける超個人的な理由です!

薬剤師の給与が頭打ちしたから

薬剤師国家試験に合格し、薬剤師として医療界を歩き始めて8年ほど経った頃、私の年収は頭打ちしました。

勤めていた会社では、これ以上昇給が見込めなくなったからです。

  • 管理薬剤師
  • 夜間休日診療薬剤師
  • 学校薬剤師

上記のように稼げるところはほぼ全て稼いでいて、あとはエリアマネージャーになる他ありませんでした。

やむちゃ

エリマネは2人のみの狭き門!

もちろん転職も検討しましたが、私の地域で現在以上の年収を提示する会社はゼロ。

定年の65歳まで年収はこれで行くのか…?と思った時、私のやりたいことってなんだっけ?と自問自答するようになりました。

自分と家族の時間を大切にしたいから

出産する前は朝8時から仕事して帰宅も9時になる日々でした。休みの日も市の薬剤師会の勉強会や仕事が入っていて、自宅にいる時間の方が短かったです。それでもお金は手に入るし、あまり不自由はありませんでした。

やむちゃ

子供ができるまでは仕事人間!

管理薬剤師として2年ほど勤めた頃、妊娠をきっかけに育児休暇を取ることになりました。

目まぐるしく子育てをする中でも、ありがたいことに育休手当金のおかげでお金の心配することなく育児に集中できました。

やむちゃ

これが模擬FIREか!

子育て中は仕事はできるとは思えないので、本当に会社員のありがたい制度だなぁと実感します。

元々、仕事の年収も頭打ちしていた私は、育休中に今後の人生について考え始めました。

困ったコアラ

家族ができると生まれる悩み

やむちゃ

漠然とした不安がすごかった!

不安を取り除くべく、ひたすらに行動。

結果、価値観マップと呼ばれる『人生の羅針盤』を作成し、『自分と家族の時間を大切にしたい』という超個人的な理由が見つかります。

リベラルアーツ大学

育休中、YouTubeリベラルアーツ大学のユーザーコミュニティ『リベシティ』でも自分の人生論についてやライティングについて色々学んでいました。

私の中で大切にしたいものは以下です。

  • 自分と家族
  • 自分と一緒に前を向いていける仲間
  • 働く場所と時間の自由

自分にとって何が大切で、何のために、今何をしたいのか。

価値観マップの作成は、私の中の『』が一つできるキッカケとなりました。

やむちゃ

人生に悩む人は『価値観マップ』を作ってみよう!

ライターが楽しいから

ここまで2つの理由を説明しましたが、結局のところ、WEBライターが楽しいから続けられているんだろうと感じます。

全く知らない分野でも、今はネットで調べれば情報は出てきます。

元々ネットサーフィンも大好きだった私には、調べてまとめて記載するというライター的お仕事は楽しいと感じるには十分な理由だったようです。

やむちゃ

何事も楽しくないと続けられないですね

薬剤師が副業WEBライターをするメリットとデメリット

副業ライターをする上で、多少のデメリットも存在します。しかし断然メリットの方が多いため、WEBに強くなる意味でもWEBライターを経験してみることをおすすめします!

以下、私自身が感じるメリットとデメリットを挙げてみました。

メリット

メリットはさまざまですが、私が感じるメリットは以下のような項目です。

  • タイピング速度が上がる
  • 要約することが得意になる
  • 結果的に薬歴を書くスピードが上がる
  • 患者さんの思考が読めるようになる
  • 経営的視点が見えるようになる
  • 興味がある案件だと楽しんでリサーチできる
  • 1文字○円…と即金性が目に見える
  • Googleドキュメントが使えるようになる
  • Googleスプレッドシートが多少使えるようになる
  • 安定を求める薬剤師向け
やむちゃ

客観的視点が養われる!

基本的にライターはクライアントの元で働くので、案件さえ獲得できれば報酬は確定です。

ブログなどの未確定報酬とは違い『書けば貰える』環境で安定しているメリットがあります。

デメリット

薬剤師をしつつ副業をする上でのデメリットは以下のような項目です。

  • 時間がない
  • 初心者は時間の割に対して稼げない
  • 興味のない案件がしんどい
  • パソコンは必須
  • クライアント次第なので会社員マインド
  • 期限に追われる可能性がある
  • 記事修正に心折られる場合がある
  • 胡散臭いと思われる
やむちゃ

まだまだ一般には理解し難い副業です

クライアントさん次第で報酬が確定しますが、期限に追われたりするため自由じゃないと感じる人もいます。

また、即金性はあるもののブログやYouTubeなどの副業に比べると爆発力は低いです。

薬剤師として働いているのであれば、時給3000円以上のバイトも見かけるので、時間と場所の拘束さえ嫌でなければバイトとして給与所得を手に入れた方が即金性になる可能性があります。

やむちゃ

私は働く場所と時間の自由を選びたくてライターやってます!

まとめ

ここまで、月5万円稼ぐ筆者が副業WEBライターの具体的な稼ぎ方の第一歩とキッカケを解説しました。

以下の手順を踏めば、ライターとしての第一歩を踏み出せます!

  • クラウドソーシングサイトに登録
  • 案件に応募
  • 採用される
  • 期日厳守で納品
  • 報酬が振り込まれる
  • めでたくライターデビュー!
ひらめきくま

ライターの案件は増えています!

そして、私がライターをしているのは、ただ普通に楽しいからです。

楽しくないと何事も続けられないですよね。

もし、ライターをしようと思っている方で、お仕事を受注して「あ、楽しいな」って思えたらきっと続けていけば月5万円は稼げるんじゃないかなって思います。

今回の記事は、超初心者向けの第一歩をお伝えした記事なので、具体的なお仕事の受注方法は需要があればまた紹介します。

やむちゃ

私はまだまだ駆け出しライターなので、もっと詳しい人のサイトアゲヤク!!さんより)も見てね!

ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございます。

こんなんでもライターしてます。

日本人なら誰しも日本語の読み書きができるから、みんなお小遣いくらいなら稼げる副業だなって思います!

やむちゃ

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです

私が答えられる範囲であれば相談に乗りますので
お気軽にDMくださいね〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

週3日派遣薬剤師💊×HP制作ライター💻の二刀流⚔️
6年制卒の3期生で現役薬剤師。
転職回数4回で、転職面接回数は20社以上。
ほぼ全ての会社から内定。
2児の母、専業主夫の妻、1馬力4人家族の大黒柱。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次